【テーマ型ETFで注目!】グローバルXってどんな会社?【米国株投資】

INVESTMENT STOCKS

グローバルXについて知りたい人「グローバルXという会社のETFのパフォーマンスが良いらしい。一体どんな会社で、どんなETFを出しているんだろう?日本からも買うことはできるのか知りたいな。」

こんにちは、旅リーマンのZuminです。

今回は、こんな疑問を持つ方向けの記事です。

最近、数々のテーマ型グロースETFを取り扱っていることで、米国株投資家の中で話題になっているグローバルX。

今回は、そんなETF界の注目株であるグローバルX社の基本情報から、購入方法まで紹介していきたいと思います。

もくじ

  • グローバルXってどんな会社?
  • グローバルXのETF銘柄紹介
  • グローバルXのETFの買い方とは?

グローバルXってどんな会社?

グローバルXってどんな会社?

グローバルX社は、アメリカにて創業されたETFに特化した運用会社です。

本社アメリカ・ニューヨーク州
創業2008年
CEOルイス・ベルーガ
従業員数96名
総運用資産$19 billion(約1兆9000億円)

ルイス・ベルーガ
出典:Calcalistech.com

CEOのルイス・ベルーガ氏は、2014年にグローバルXに入社、それ以前はモルガン・スタンレーでテクノロジー分野の投資運用戦略計画を担当していた超エリート。

現在、グローバルX社は、2018年に韓国を拠点とするMirae Asset Global Investments社に買収され、グループ会社の1つとなっています。

ちなみに、日本では大和証券グループと合弁で、Global X Japanを立ち上げており、日本株のETFもいくつか提供していたりします。

グローバルX社の謳い文句は、「Beyond Ordinary ETFs(普通を超えるETF)」

そのため、S&P500などの指数への連動を目指すのではなく、創造的破壊をもたらすテクノロジーやESG投資など、ニッチな投資ニーズにも応えられるようなETFの提供に特化して運営されている、まさにETF界の異端児なのです。

グローバルXのETF銘柄紹介

グローバルXのETF銘柄紹介

実は、グローバルX社はテーマ型ETFにおいては老舗で、2010年にリチウムに関するテーマ型ETFを設定したことで有名となりました。

グローバルX社では、現在78種類のテーマ株を運用しており、大きく分けて以下の3つのカテゴリーに分けることができます。

グローバルXの重視するテーマ

  • 創造的破壊をもたらすテクノロジー(グロース型)
  • 安定した分配金獲得(インカム型)
  • 誰も提供したことない新興マーケット(コア型)

伝統的な運用会社とは違い、かなり尖ったテーマがたくさんあるので、早速見ていきましょう!

創造的破壊をもたらすテクノロジー(グロース型)

ティッカーETF名総運用資産経費率
BOTZロボティクス & AI ETF$2,380,655,7030.68%
LITリチウム & バッテリー ETF$1,968,257,9190.75%
CLOUクラウドコンピューティング ETF$1,554,896,5210.68%
FINXフィンテック ETF$1,027,065,6190.68%
PAVEUSインフラ開発 ETF$775,528,5270.47%
EDOC遠隔医療 & デジタルヘルス ETF$581,236,9970.68%
HEROゲーム & Eスポーツ ETF$578,584,9410.50%
SNSRIoT ETF$332,194,6870.68%
SOCLソーシャルメディア ETF$298,060,5830.65%
DRIV自動運転 & EV ETF$236,542,7890.68%
BUGサイバーセキュリティ ETF$197,031,3520.50%
AIQAI & テクノロジー ETF$146,523,2980.68%
EBIZEコマース ETF$133,018,1810.50%
MLINミレニアルズテーマ ETF$129,114,9450.50%
GNOMゲノム & バイオ ETF$117,054,7570.50%
CTECクリーンテック ETF$57,687,4850.50%
LNGR長寿テーマ ETF$51,730,2990.50%
GXTGテーマ型グロース ETF$39,838,4590.50%
POTX大麻 ETF$37,901,0630.50%
BFIT健康 ETF$22,976,9820.50%
EDUT教育 ETF$7,209,4930.50%
EWEB新興国インターネット & Eコマース ETF$5,657,5650.65%
VPNデータセンターREIT & デジタルインフラ ETF$5,345,8030.50%
CHB中国バイオテックイノベーション ETF$2,417,7210.65%
出典:https://www.globalxetfs.com/explore/ 2021/1/3 時点

グローバルX社の持つETFをまとめたETFであるGXTGなど、他にはないアプローチをしていてかなり興味深いです。

個人的には、サイバーセキュリティー特化のBUG、EスポーツのHERO、健康特化のBFIT(Be fit)など遊び心あふれるティッカーが好きです(笑)

安定した分配金獲得(インカム型)

ティッカーETF名総運用資産経費率分配利回り
QYLDナスダック100 カバードコール ETF$1,629,593,3290.60%11.03%
PFFD米国優先株 ETF$1,041,316,4340.23%5.20%
SDIVスーパーディビデンド ETF$769,039,8190.59%9.09%
MLPAMLP (共同投資事業)ETF$634,133,3370.46%14.19%
MLPXMLP & エネルギーインフラETF$564,306,8070.45%9.90%
DIV米国スーパーディビデンドETF$492,832,0780.46%8.83%
SRETスーパーディビデンド REIT ETF$383,168,7620.59%12.22%
SPFFスーパーインカム優先株 ETF$198,536,7850.58%5.85%
XYLDS&P 500 カバードコール ETF$127,327,6620.60%7.67%
YLCO再生可能エネルギーETF$85,329,3610.65%2.92%
EMBD新興国債券 ETF$60,657,9890.39%3.55%
RYLDラッセル2000カバードコール ETF$32,673,0340.60%9.80%
SDEMMSCI 新興国スーパーディビデンド ETF$25,423,3310.66%7.13%
ALTYスーパーディビデンド 代替 ETF$20,880,3350.99%10.65%
EFASMSCI スーパーディビデンド欧州・豪州・極東アジアETF$9,670,2880.56%4.84%
QDIVS&P 500 クォリティ・ディビデンド ETF$6,495,0040.20%3.25%
TFIVターゲットインカム 5 ETF$5,902,9890.77%5.50%
TFLTターゲットインカムプラス 2 ETF$4,895,9080.70%3.37%
QYLGナスダック100 カバードコール & グロース ETF$4,459,0440.60%0.19%
XYLGS&P 500 カバードコール & グロース ETF$2,743,8140.60%1.18%
PFFV変動金利優先 ETF$1,368,4180.25%1.85%
出典:https://www.globalxetfs.com/explore/ 2021/1/3 時点

分配利回りが10%を超えるETFも数多くありますね。

ただ、一般的な高配当ETFに比べ、投資先がめちゃくちゃニッチなのと、経費率が高めなので、しっかりと見極める必要がありそうです。

誰も提供したことない新興マーケット(コア型)

ティッカーETF名総運用資産経費率
CHIQMSCI 中国一般消費財 ETF$600,588,4370.65%
URAウラン ETF $241,937,8600.71%
GREKMSCI ギリシャ ETF$165,059,5180.57%
CHIXMSCI 中国金融 ETF$55,111,3520.66%
ARGTMSCI アルゼンチン ETF$48,519,2400.60%
GXGMSCI コロンビア ETF$47,908,9030.62%
NGEMSCI ナイジェリア ETF$43,867,7550.89%
NORWMSCI ノルウェー ETF$39,497,8790.50%
PAKMSCI パキスタン ETF$35,070,1030.88%
ASEAFTSE 東南アジア ETF$33,995,2880.65%
DAXDAX ドイツ ETF$32,750,4550.46%
CHIKMSCI 中国IT ETF$28,074,3300.66%
GXFFTSE 北欧 ETF$26,451,9850.56%
CHISMSCI 中国生活必需品 ETF$22,288,2430.67%
CHICMSCI 中国通信サービス ETF$17,598,2690.66%
PGALMSCI ポルトガル ETF$17,261,6650.58%
EMFMMSCI 次期新興国 & フロンティア ETF$16,332,2280.66%
CHIHMSCI 中国ヘルスケア ETF$11,957,2610.66%
CHIRMSCI 中国不動産 ETF$7,101,7320.65%
CHILMSCI 中国大型株 ETF$5,909,0350.29%
CHIIMSCI 中国資本財・サービス ETF$2,225,7120.66%
CHIMMSCI 中国素材 ETF$2,157,0830.66%
CHIEMSCI 中国エネルギー ETF$1,681,5410.66%
CHIUMSCI 中国公益事業 ETF$1,545,9250.66%

一般投資家の我々には手の出しづらい、中国、南米、アフリカ、アジアの新興国ごとのETFや核兵器などに使われるウラン事業者まで、まさに誰も提供していないマーケットを網羅しています。

マニアックな国や事業に興味がある方は、一度検討してみてもいいかもしれません。

それ以外にも、銀(SIL)や銅(COPX)の採鉱事業社を集めたETFや、創業者が経営を率いる会社だけを集めた(BOSS)というめちゃくちゃ面白いETFもあったりします。

パフォーマンスはどうなの?

気になるGlobal X社の代表的なETFのパフォーマンスですが、以下の通りとなっています。

年初来1ヶ月3ヶ月1年
CLOU64.35%10.36%6.07%62.23%
HERO75.02%8.08%5.45%81.69%
BUG37.99%9.97%0.31%33.40%
BOTZ45.11%14.22%16.79%48.16%
GXTG55.80%23.56%17.05%59.99%
2020/12/30時点

設定から日が浅いETFが多いため、ほとんどが直近1年でのパフォーマンスとなっていますが、驚異的な成長を遂げている銘柄が多く、今後も期待できそうですね。

さらに、ETF.comの2020年のETFパフォーマンスランキングによると、リチウムバッテリーに特化したLITが101.83%のリターンで、15位にランクインしています。

ベストETF 2020
参照:ETF.com

一方で、それ以外のETFに関しては、正直まだまだ運用額、出来高、経費率が高いので、じっくりと見極める必要がありそうです。

グローバルXのETFの買い方とは?

グローバルXのETFの買い方とは?

楽天証券によると、日本に届出が出されていて、取り扱いがあるのは以下の11銘柄となります。

※証券会社によって取り扱い銘柄数は異なっています。

Global X 日本での取り扱い銘柄
参照:楽天証券

これらのETFは、以下の3大メジャー証券でも購入可能です。

「それ以外のETFも自由に買いたい!」という方には、Firstrade証券をおすすめしています。

確定申告や在米口座の登録など必要となりますが、以下の記事を参考に一度環境さえ整えてしまえば、日本では取り扱いのないグローバルX社のETFは全て買えるようになります。

その他、上述の2020年のETFランキングでトップを飾ったARK社のETFや、OGIGなどの成長株がすベて手数料無料で購入できるので、検討してみてはいかがでしょうか。

>> Firstradeで口座を開設する

ということで、今回は尖ったテーマ型ETFを提供する老舗のグローバルX社のETFを紹介してきましたが、いかがでしたか?

次々と新しいETFを設定しており、この1年は特に高パフォーマンスが続出し、多くの投資家の注目を集めました。

「個別株で攻めて行くのはちょっと。。。」というような業界や国でも、ETFなら手が出しやすいので、かなり助かる存在になりそうです。

個人的には、サイバーセキュリティのBUGやEスポーツのHEROあたりは少しづつ買い集めて行こうと思っています。

この記事が、みなさんのお役に立てば幸いです。

人気記事【米国株投資】ARK社のETFとは?【破壊的イノベーション】

人気記事Firstradeの口座開設方法とは?【米国株が手数料無料!】